プレゼントに最適?!キャンパーの気分を上げてくれる薪バッグを紹介!

キャンプの夜に焚火を楽しむ方が増えてきましたが、焚火に不可欠な薪はどうしていますか?ほとんどの方はキャンプ場で購入されると思いますが、薪一束となると結構重量があり、またささくれなどで手や腕をケガしたりと、持ち運びの時などは結構大変ですよね。

そんな時に便利なのが薪用のバッグです。薪用バッグは、薪の持ち運びや保管にとても便利なアイテムです。気になった方は是非チェックしてみてください!

おしゃれも安全も薪バッグで両立!

束になった薪はそのままサイトに積んでおいても結構いい感じだな、と個人的には思っていますが、ひとたび針金を外して使い始めると、どうしてもだらっと崩れてきます。そんな薪をオシャレに整頓しておけるのが薪バッグです。

薪バッグは特に指定されたバッグである必要はなく、木がこすれたりすることに耐えることが出来る材質であれば何でも良いですが、今回紹介するのは、整頓というためだけでなく、持ち運びなどでも使い易い薪専用に作れらたと言っても過言ではないバッグを3点紹介します!

MERCURY キャンバス オーバル バケツ

アメリカンヴィンテージテイスト漂うマーキュリーのキャンバスバケツ。バケツの口に針金が通してあるため形状が崩れにくいので、2人で持つのに最適です!キャンバス生地のため薪が引っ掛かっても破れにくく丈夫です。薪だけじゃなく道具や食材などをいれてもアウトドアにマッチすること間違いなし!


C&C.P.H EQUIPEMENT 薪キャリーケース

挟んで運べるキャリーケース。布に持ち手が付いただけのようなシンプルな形ですが、1人で持つにも2人で持つにも運びやすい、優れた形のキャリーケースです。C&C.P.H EQUIPEMENTのキャリーケースも丈夫でアウトドアに似合うキャンバス生地です!


DOPPELGANGER となりのまきちゃん

挟んで運べるキャリーケース風の薪バッグに、専用のスタンドがセットになったものがドッペルギャンガー製のとなりのまきちゃんです。専用のスタンドに置けば、バッグが広がり薪が崩れるのを防ぐことが出来ます。薪バッグとしてだけでなく、キャンプの準備や片付けでも重宝されるアイテムです!


まとめ

薪バッグは無くても全く問題にならないアイテムですが、何となく気分を上げてくれるおしゃれグッズです。プレゼントなどに丁度良いのではないでしょうか?!