GoPro Karmaはお得なの?バラ買いとまとめ買いの価格を比較してみた

(出典:GoPro)

GoPro Karmaの再販が開始され、購入を検討している方もいるかと思いますが、まだGoPro製品をあまり持っていない方や、これからGoProを買おうかなと考えている方もちょっと気になる製品ではないでしょうか?

バラ買いするよりまとめて買った方がお得なのは万国共通だと思っていますが、果たしてこのカルマもそうなのでしょうか?確認してみましょう!

GoPro Karmaはお得なの?

カルマはバンドルによってHERO5 Blackが付いてきます。また魅力的なKarma Gripも含まれているため、カルマがそんなにほしくなくても購入しようかと考えている人はいるのではないでしょうか?

カルマに含まれる構成品を確認しながらドローンが占める金額を確認してみましょう!

Karmaの構成品を確認


HERO5 Blackが付いたカルマの構成は次の通りです。

  • Karma ドローン本体
  • Karma コントローラ
  • Karma スタビライザー + Karma ハーネス
  • Karma Grip
  • Karma 充電器
  • Karma バッテリー
  • プロペラ6枚
  • Karma マウンティングリング
  • Karma ケース
  • GoPro HERO5 Black

これらをHERO5 BlackとKarma Grip、そしてドローンに別けてみると、ドローンの占める金額が見えてきます。

GoPro HERO5 Black

定価:\53,000

Karma Grip(スタビライザー)


Karma Gripは手ブレを究極まで抑制するGoProハンドグリップです。カルマ構成品の中の次の3種類で構成されます。

  • Karma スタビライザー + Karma ハーネス
  • Karma Grip
  • Karma マウンティングリング

定価:¥39,500(バッグ込みの価格です。)

Karma(ドローン&バッグ)

HERO5 BlackとKarma Gripを除いた分が、ドローンとキャリーバッグの価格になります。

  • Karma & HERO5 Blackセットの定価:\150,000
  • \150,000 – \53,000 – \39,500 = \57,500

定価ベースで捉えると、ドローンとキャリーバッグの価格は\57,500となります。

DIJ社のPHANTOM3よりは安価な設定とはなりますが、\57,500あればもう1台HERO5 Blackが変えてしまうくらいなので、ドローン自体がほしいという方以外はKarmaセットでの購入より、ほしいものだけ個別に買った方が良いでしょう。

※実際は定価より安めの価格で販売されていますので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょう!?


魅力的なカルマですが、ドローン規制区域外での飛行のチャンスがあるのかないのかが、購入の決め手になるような気がします。